スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターで回ってたレートで勝つためのパーティ構築について

こんにちわよしのです

先日ツイッターのRTで回ってきていたレートでのパーティの組み方の記事が参考になったというかすごかったので

それを参考にして自分のパーティを照らし合わせてみましょう。

赤文字の大きい奴はそのブログから

①「1対1」の考え方。

パーティを考える時、「タイプバランスを考える」だとか「一貫性を消すように」ってよくみますよね。

しかし。

個人的にパーティのタイプバランスは考える必要のないことだと思っています。

なぜか。

「実際に行動するのは1体ずつ」だからです。


なるほど確かに。

自分が5世代で使っていた構築なんて岩が4対弱点でしたけどそこまで問題に思ったことはありませんでしたし

そういう事なのだと考えます。

どんなにパーティ単位でのバランスがとれていても、実際に対戦するときは1対1。
裏のポケモンが半減にできようが、そのポケモンを場に出さなければ半減にできるわけではない。
実際に場にでて、そのポケモンに対して1対1で有利がとれなければ意味がないのである。

つまり、「パーティ全体のタイプバランスを考えることの優先度はかなり低い」と個人的には思います。


まぁでも半減にできるポケモンをパーティに入れておくことによって読みが発生するという事もあるとは思いますが

すごい納得です。

②対KP上位陣のみ包囲網

レートで勝利するには次の2つの方法があります。
相手の3体のHPを0にする
TODで勝つ
2.だけを積極的に狙ってくる人は少ないので、基本的には1が大半の勝利方法になるでしょう。

ただし、「相手の3体のHPを0にする」といってもポケモンの型は多種多用なので、同じ戦略のみで全ての相手には対応できません。

受けルやバシャバトン、天候パにカバルカやクレセドランみたいな組み合わせetc…
あるパーティには絶対的に強くても、他の多くのパーティに全然勝てなくては「強いパーティ」とは言えませんよね。

さて、ここで問題になるのは「多くの相手」とは何かという話です。

「レートに出場可能なポケモンすべて」に対応できればそりゃそれが1番だけれど、実際問題それは無理である。

ガブリアス1体だけに確実に勝て!というならいくらでも手が思いつくのに、レートでのガブリアスは非常に厄介ですよね。
基本的には「対応できる相手を増やせば増やすほど勝率は落ちる」のである。

「対応できる数」と「どれだけ勝てるか」、そのバランスが重要です。
どこまでを対応して、どこから対象外にするか。

その線引きとして私は「KP上位陣のみ考える」ことを心がけてます。

KP表上位50位だけで2750/3354≒82%をカバーできていることがわかります。

つまり上位50体さえ対応さえすれば、対戦のうち80%以上の相手に安定した勝率を残すことができるのである。


ほーなるほどすごい計算されてますね!このKP50対を対応できるパテっていうのを自分好みで作っていけばいいという

事ですね。KPの内容はさすがに各自で確認をお願いしますね!

③「○○アタッカー」「○○受け」概念不要論。

よく「特殊アタッカーは1体はいれるべき」「物理受けいれてないとパーティにならない」みたいなことをみかけます。

が、この「○○アタッカー」のような役割も同じく考える必要のないものだと思います。

これは例えばサザンドラに対して「特殊アタッカー」って答えるべきじゃないっていってるんじゃないですよ!
そうではなく、パーティに「物理アタッカー」「物理受け」みたいな役割を先に置いてしまう必要はないってことです。

理由は②を読んでくださった方にはわかるかと思いますが、「具体的な相手を想定していないから」です。
特殊アタッカーっていったって千差万別、対応できる相手が違うのに最初からその役割を設定する必要なありません。

極論、全員に対策とれてるなら全員物理技しかなくてもいいのです。

問題は「具体的なポケモンに対して対策がとれているかいないか」という点で、先に「物理技つかうのがいないから物理技いれよう」「特殊技受けれるのがいないから特殊受けいれよう」って思考は必要ないはず。

「全員特殊アタッカーだとハピで止まるから物理アタッカーをいれよう」ではなくて、「ハピを対策できるのがいないからハピを倒せるのをいれよう」ってことですね。

常に具体的に相手を想定して、曖昧な概念を使わないことが重要です。


この考え方は今まで自分にはありませんでした。やっぱりパテの物理特殊のバランスは大事だと思っていましたが

確かになんで大事なのかということまではっきりと理由があったわけではありませんでしたのでなるほどなと言わざるをえませんでした。

こういう考え方は尊敬ですよねー

これを参考にパテ作り考えまうす!

このブログ書いてた人のおかげでポケモンモチベ上がったから感謝です!

ではまた次回
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よしの

Author:よしの
ポケモンは昔やっていました。最近はパズドラ、白猫、ロイフラ、黒猫などのスマホアプリをやっています。Youtubeで動画あげたりもできるようになったのでパズドラの動画とかも上げております!お時間ある人は見て行ってね!

FCカウンター
Twitter
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
ポケモンランキング
ポケモンランキング
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

あずまりおどっとこむ!

ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

Buccinum′s territory

ミッチーの日常風景

ガンプラ

たまらし いしあたまらしい!▼

将来不安なうれたんのポケモン日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。