スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新パ考察中

こんにちわよしのです^^

ここ4日?くらいずっとパーティ考えてるんですがなかなか決まりませんね

武神の調整も結構迷いますし

てか武神いるのかどうかに対して迷っていたり

って感じですかね

物理耐久にがっつり振ったやつ作ってみたんですが

やはり特殊耐久なさ過ぎていまいち使いにくい感じもあるんですよね

オリジナルで調整考えるか。。。

やっぱ催眠怖いから火炎玉?

安定でオボンなんかな?

いや自分のパーティに会う調整じゃないとだめやな~

もうすこし考えたらパーティ紹介してレートもぐりますね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天候の出番??

 ここは?天候パあるで!!!!
武神はカイリキーと大差ないですね。(ってゆーか何故武神??
ぼくは火炎球がいいと思います。火炎球だとやっぱり、
混乱以外は受けないし、攻撃上がりますよね。
 でもやけどだとAが下がるからどくどくだまのがいいんじゃないですか?

No title

みろかさんコメントありがとうございます

武神はやはりマッハとドレパンで砂パに一番強いと思うんですよ

あと火炎玉なのは根性だからですね

あと武神を採用するか迷う理由は武神いなくても砂に勝てるなら要らないかなとか考えてましていらないなら誰入れようかと考えてしまっていてなかなかまとまらないんですよねw

No title

 安定した火力は強いんですが、
壊れ火力でもある程度耐えれるクラスの耐久型が来ると途端にキツクなるのも一つの欠点だと思います。

 特に武神抜いちゃった後は変則的な子でも入れない限り
ポリ2辺りが鬼門になると思います。

 格闘枠としてヘラクロス、エルレイド、ルカリオ辺りもいいかも知れないですが、スカーフ枠以外になる事からある程度の耐久も両立できる型じゃないと多分このPTには入れにくい気もします。

 後は逆に輝石ラッキーでも入れてラキグライも両立させちゃうってのも面白いかもしれないです。

 舞われたガモスにも手が付けられなくなりそうなんで(特殊耐久がランターンだけに任せてしまうと一定以上の特殊火力がきつくなりそうな感じもします)そう言った意味からもラッキーは相性いいかもしれないです。

No title

スグハさんコメントありがとうござました

スグハさんのブログ見ました

とても面白いと思いました

特に武神の調整勉強になりました

ですよねポリ2きちがいですからね

おそらく武神は残す方針で生きたいと思いました

No title

 有り難う御座います。
 ただ、あの武神の調整はハッサム・ランターンを特殊に厚くした上で、
カイリュー・サザンドラがタイプや特性上の効果である程度特殊相手に出て行ける環境下だからこそ特殊受けを放棄できるって考え方で構成してるんで、恐らくよしのさんの方針で行くならよしのさんが考える様に特殊にも振っておいた方がいいと思ってます。

 種族値の関係上、AD全振りをベースにしてから仮想敵を立てて計算し、足りない分をAを削りながらHへ移行していって、A最低ラインを決めてからDとHのバランスを調整して、どこまでDをHへ移しても特殊耐久として大丈夫かを計算すれば、Hのみである程度物理受けを睨みながらHDの特殊耐久を保持できる調整が見つかる様な気がします。
 参考になれば幸いです。頑張って下さい!
プロフィール

よしの

Author:よしの
ポケモンは昔やっていました。最近はパズドラ、白猫、ロイフラ、黒猫などのスマホアプリをやっています。Youtubeで動画あげたりもできるようになったのでパズドラの動画とかも上げております!お時間ある人は見て行ってね!

FCカウンター
Twitter
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
ポケモンランキング
ポケモンランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

あずまりおどっとこむ!

ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

Buccinum′s territory

ミッチーの日常風景

ガンプラ

たまらしぃって鮮度がだいじ!

将来不安なうれたんのポケモン日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。