スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってやったんだぜ。。。。

こんにちわよしのです

ではさっそくですがこちらです

ドーン
ドヤ顔もの

ついにやりました!!

ここまでの道のりは本当に長かったです。。

準伝600族無しで戦えることを証明したくて始めたレーティング

最初は負けまくりました

しかし!

研究に研究を重ねてここまでやってきました

この構成にこれを合わせたらどうだろう?

いやこいついらないんじゃね?

見たいなことを考えながらやっていました

そして今何とか目標としていたレート「1800」

の領域にたどり着くことができました!

50試合やってみて切断をぬいて
39勝11敗
という結果になりました

でもまだ正直全然今の構成に納得できていません

まだ勝てないパーティはたくさんありますし読みスキルが足りないせいで

負けることもたくさんあります

完全なパーティなんてないのは必然ですがなるべくそれに近づけるようにがんばりたいです!

よし

では切り替えて最近また少し環境が変わってきたのかなと思うことがあります

「耐久型ヒードラン」

今かなり増えていますよね

見る比率的にみてもBEST5には入っているでしょうね

この耐久型ヒードランの構成はこのようなものが多いです

臆病
食べ残し
HSぶっぱ
毒毒
守る
身代わり
マグマストーム

というのが多いんですかね

これと相性保管が優秀なグライオンが入ります

グライオンの構成は大体
腕白
毒毒玉
ハサミギロチン
地ならしor地震
守る
身代わり
ですかね?

これを名づけて「ドラングライ?」見たいな感じにしておきましょうか

この2匹+@という構成が今かなりトップにいると思います

私のノオースタンを使い始めてから大体6試合くらい当たりましたが

1度も勝ったことがありませんorz

この構成のパーティで最高レート「1931」という

シングルトップクラスの方にも当たりました

もちろん負けました完敗でした

ではなぜこの構成がこんなに強いのでしょうか?

今はやってる面子やパーティの代表にこれがありますね

「ノオースタンダード」

「珠ハッサム」

などの面子で戦うパーティが今流行中ですよね

ノオースタンダードなんかはやはりいまはやりの天候パに強いですし

受け回しのヤドランバンギムドーみたいな面子にも相当戦えますし

マルチスケイルカイリューなんかにも襷ノオーなら回答ができていると思います

つまり今の環境で強い


そして珠ハッサムですが

味方によるステルスロックや壁張りなどのサポートで

積む機会を増やしタイプ相性を無視した正攻法のごり押しで戦うパーティですね

ウルガモスなんかもハッサムの天敵ですが

ステルスロック無しですら

剣舞珠電光石化などなら高い乱数で一撃でもっていけるので

とんでもないですね

剣舞珠虫食いとかで

H振りメタグロスですら乱数で持っていけるのですから

ムドーやグライオンでないとなかなか受けれるものではないですね

ここまで書けばわかりますが

この今の環境の対策をしているこのメンバーにとても強く入れるのが

「ドラングライ」

なのではないでしょうか?カイリューなど相手でも思考停止で逆鱗を打たせなくできているし守って様子みて

グライオンなんていうパターンもできますしね

鉢巻カイリューではほとんどの場合勝てませんね。

珠ハッサムでもさすがに打点がなさ過ぎていくらごり押ししようとしても餌食のようなきがしますね


ならノオースタンなら勝てるのでは?

と思う方もいるかと思いますがなかなかそういうわけにもいきません

まずノオーよりドランのほうが確実に速いので毒を先制でまかれてしまいますし

地震入れてない限りこちらに打点がありません

ここで交代するしかなくなりこのタイミングで身代わりを張られます

この時点でヒードランよりSが早く一撃で持っていけるようなポケモンを残しておかないと積みですね

まあグライオンも出てきますのでほんとに強いです

つまり今の環境をメタって生まれてきた構成がこの面子なんだと思います

この2匹と一緒に出てくることが多いのは

スイクンやポリ2などの耐久型が出てくる可能性が高いです

しかもスイクンなんか相性保管さらによくなっていますねorz

なのでこの構成の対策は必須になってきていますね

私のパーティはまだできてないんですよね

準伝600なしで考えてる側から考えてみてもこの構成はなかなか強いです

いい対策方法考え中であります

長くなってしまいましたがこれで終わり~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 1800台突入おめでとうございます!!!

 ウチのブログでも先週の内容で書きましたが、「どれだけ構成を詰めてもメタに相当するパーティは絶対にできるので、勝てないパーティは必ず存在する」事にご注意ください。

 それでもよりスキを少なくすることはいいことだと思います!
って言っておきながらも何なんですけど、レートの上位層に行けば行くほど、ある程度種族値で優位なポケモンが増えてきますよね。
そうなると構成にも偏りが出て来て、レート下位の人の構成とは、
「クセ」が違ってくるので、勝ちやすいパーティの構成の方向性に違いが出てきます。
 レートを稼ぎやすい構成はそういったレート下位の人に圧倒的な強さを提示して「下位レート者に負けない(レートポイントを吸わせない)」構成とも言えると思います。

 より自分のPTのクセを減らそうと、そう言った「一点においての強烈な強み」を薄めてしまうと、パーティ構成としては強くなってもレートには弱くなってしまう事も度々起こります。

 なので構成をより強めたはずがレートが落ちた!なんて事があってもめげないで下さい。――堂々巡りになるだけですから。

 P.S.
低い切断率が羨ましいです……。
←50戦中40回以上切断サレテマス……。
原因はここどら君なんですけどね……。

No title

スグハさんコメントありがとうございます(=´∀`)人(´∀`=)

そうですね、どこかに必ず穴は出来ますもんね、

切断は一応2回ありましたね

しかし少ない方なのはかわりませんね、これからも頑張りたいと思います
あと記事に名前だして頂いてありがとうございました(=´∀`)人(´∀`=)
プロフィール

よしの

Author:よしの
ポケモンは昔やっていました。最近はパズドラ、白猫、ロイフラ、黒猫などのスマホアプリをやっています。Youtubeで動画あげたりもできるようになったのでパズドラの動画とかも上げております!お時間ある人は見て行ってね!

FCカウンター
Twitter
ポケモンブログランキング
ポケモン・攻略ブログ
ポケモンランキング
ポケモンランキング
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブロとも一覧

あずまりおどっとこむ!

ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

Buccinum′s territory

ミッチーの日常風景

ガンプラ

たまらしぃって鮮度がだいじ!

将来不安なうれたんのポケモン日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。